就学前の軽度発達障害をもつ子どもと、毎日過ごしています。見た目はADHD。診断はアスペルガー症候群・高機能自閉症。ボーダーに近いからこそのいろいろな日々を、きっといるであろう同じような思いを抱いている方と、話ができれば。。。きっと私のためにあなたのために子どもたちの未来のために^^
子育てブログ 自閉症児育児に参加しています^^


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
アスペを肯定的にとらえるために・・・
JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍

子育てを通して
自分がアスペであることをここ数年で気づき
少しずつ認めてきました。


生きてきた30数年の中での
生きづらさ。。。

それは全て自分に原因があると思ってきました。


歪んだ性格に育ってしまったからだとか
生活習慣の獲得に失敗したとか
核家族でコミュニケーション技術を育むことができなかっただとか

成長する過程での
つまづきや不安全て、今に至るまで
私がだめだったんだ。。。と。



でも

最近、アスペルガーと自覚し
その特性を何とかポジティブな発想へもっていかないと

いつまでたっても
自分だけでなく、長男を認めてあげることができない。。。
だからいつまでたっても辛く思うのだと

そのネガティブな思いの流れを
違う方向へ持っていく方法があるはずだと

考えるようになりました。




一応私は未診断の自称『アスペルガー症候群』なのですが

いつもネガティブな気持ちになったり
頭がフリーズしちゃうような時に

家事や仕事がはかどらない時に

その自分への言い訳・逃げ道にしているような
特性・アスペではいけないと
最近よく思います。



当事者だからこそわかること。

それを元に
どう工夫していくか
幸せを沢山感じていくか

自分と周りにとって
もっと心地よい生き方にしていくか・・・


考えていかないといけないと思っています。

そこは
アスペの得意分野☆
勉強してそれを極める。

そこにエネルギーを注いでいきたいなと
思います。



ほんと、最近訪問させて頂くブログなどには
ヒントが沢山あります。

さすが、文才☆
絵の上手な人も多いし
楽しく拝見させて頂いております。


子育てブログの合間に
アスペルガーについて紐解いた記事も書いていきたいと思っております^^ので
よろしくお願いいたします。

こまったこと comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
子育てブログ 自閉症児育児に参加しています^^
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://fuwarifunwari.jugem.jp/trackback/133
<< NEW | TOP | OLD>>