就学前の軽度発達障害をもつ子どもと、毎日過ごしています。見た目はADHD。診断はアスペルガー症候群・高機能自閉症。ボーダーに近いからこそのいろいろな日々を、きっといるであろう同じような思いを抱いている方と、話ができれば。。。きっと私のためにあなたのために子どもたちの未来のために^^
子育てブログ 自閉症児育児に参加しています^^


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
堅かたあたま(?)固かたあたま(?)
 我が家は

アスペ・ADDだろう母と
アスペ・ADHDの長男と
アスペ???長女
・・・がおります。

夫は定型発達のはず・・・ですが


・・・かなり独特な人です^^;


普通の人だと結婚前には思ってたのですが
よく考えればフツーの人が私なんかと結婚に至るわけがない



かなりの『カタかた頭



嫌になります><






と言いますか
もしかしたらもしかしたら
夫は当たり前のことを要求してるだけなのかもしれませんが

ADD疑いの私。
不注意だらけで、そう合わせられるわけがありません。




夫の性格・・・
とっても優しく柔らかいけど、田舎の超頑固ものの義父と
完璧主義☆きれいなもの大好きの義母の
血を見事にひいております


私としましては
『嫁』という立場上頑張らなくてはいけない
義父母の前で
もう、もう、それは必死なわけです


それを・・・
夫の前でも頑張らなくてはいけないとしたら

絶対絶命
破滅です



それを
あまり責めてこないのが
夫の幸いのところなのですが

残念ながら
4年前より自営業となり
仕事でダメだしをくらうようになりました。。。

(今年もようやく確定申告が何とかなんとか終わりました

事務&会計関連
私は無理な人なのに
やるのが当たり前のように・・・
苦痛で仕方ありません。


一方、かたかた頭で
会計が得意な彼

彼が独立するなんて言わなければ
夫婦喧嘩の90%は消失するはずなので

もう、不満で仕方ないのです




私を自由の身にしてください




そんな中
今日は
ADHD長男が
車からパパのサングラスを持ち出したのが気に入らず
外出先から戻って
あとはお風呂へ入って
早く寝て
週明け楽しく元気に登園しましょうという段階になって
ひたすら
サングラスを探せという時間が
過ぎました


言い分はごもっとも。

人のものを無くしてはいけません。


でも
確かそれは一月くらい前の話で
一応、嬉しそうにサングラスをかけている
長男に注意はしたのですよ
でも
それを最終行方を追えなかった
ADDの母がおります。。。

長男だけのせいではないの



なのに
二人で思い出しても思い出せないし><

思い出せないことを伝えるよう長男に促しても
『探せ』の一点張りで
聞く耳を持たない夫


当然のことと主張するのは
そりゃ当然ですが

ちゃんと睡眠をとれなきゃ
生活のペースが崩れては
園生活終盤の長男の落ち着きが水の泡になってしまう

せっかくドラえもんの映画を見に行って
楽しさを共有して帰ってきて
サングラスの紛失事件の発覚から半日以上たって

急に盛り返してどうするのですかぁ


何より
長男の特徴を知らないから(知らんぷりしてるから)
そんなことになるのです


もちろん
長男が根本的に悪いし
これからの社会生活で理解して気をつけなきゃいけないことではありますが

それ以上に
夫のかたかた頭め
嫌な気分のまま
夜がふけていっております。。。


かたかた頭が
ほんとあれもこれもあれもこれも嫌です・・・。



それって
発達障がいでなくても
『偏り』の域です。。。





ちょっとは『柔軟性』
持ちましょうね、皆さま。
我が家のご紹介☆ comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
子育てブログ 自閉症児育児に参加しています^^
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://fuwarifunwari.jugem.jp/trackback/142
<< NEW | TOP | OLD>>