就学前の軽度発達障害をもつ子どもと、毎日過ごしています。見た目はADHD。診断はアスペルガー症候群・高機能自閉症。ボーダーに近いからこそのいろいろな日々を、きっといるであろう同じような思いを抱いている方と、話ができれば。。。きっと私のためにあなたのために子どもたちの未来のために^^
子育てブログ 自閉症児育児に参加しています^^


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
お団子作りが苦手・・^^;
JUGEMテーマ:軽度発達障害児
JUGEMテーマ:育児
JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍



昨日は義父母の帰りが遅く

夕飯を適当☆に作ることにして

羊毛フェルトのボール作りをしました 





そもそも
園のお友達のお誕生日だったそうで
子ども達の勝手な話で
お誕生会に行く
と言いだした長男。

思いは間違ってないし
本当なら嬉しいことですが

特にお誘いもママさんからあったわけではありませんし
休日なので
家族でお祝いもされることでしょう。

あえて、尋ねても良かったのですが
尋ねてしまうと断りにくいかと・・・

そんな私の判断で

それ以上お誕生会に執着させない方向にもっていくことにしました。


でも、長男の思いは大切にしてあげたい・・・




と、いうことで
しばらく前に購入していた羊毛フェルトのキットで
お誕生日プレゼントを作って
贈れば☆となりました。


長女作








長男作







一見何も違いはないようですが

実はちょっと違いがありました。



長男が作った方には
大きなひび割れが残ってしまうのです



羊毛の束を2cmくらいに切断して
ほぐし
それを型に入れて
ふりふりするだけのものなのですが・・・


どうもうまくいかない長男


勢いがありすぎるのか
振り方に偏りがあるのか・・・


きわめつけに






『コロコロ』できないのです。





思わす尋ねました・・・



『もしかして、お砂場で泥団子作るの苦手???』


『うん』



当然の様に言われました。。。





長男の『コロコロ』作業はですね
あきらかに力の入れ具合・加減がおかしいんですね。

コロコロ転がして丸に整えようとするには
力が入りすぎていて

丸を押しつぶしてしまうような感じ・・・




驚きましたが、ちょっと納得してしまいました。

いろんな力の入れ方・バランスが
アンバランスだとは思っておりましたが

こんな所にもあったのか。。。と。



暇をもてあます休日が多いので
かんたんに
早く
楽しく
できるような
創作キットは何かと見つけるたびに購入することにしています。
(外へ無鉄砲に遊びに出るのを防ぐ意味もあります)


でも
やっぱり
いろいろ経験させてみるものだなーとつくづく思いました

いままでも
お砂遊びや粘土遊びなど
いろいろしてきたのに
お団子作りが苦手なんて気付きませんでしたから

幸せな一日 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
子育てブログ 自閉症児育児に参加しています^^
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://fuwarifunwari.jugem.jp/trackback/144
<< NEW | TOP | OLD>>