就学前の軽度発達障害をもつ子どもと、毎日過ごしています。見た目はADHD。診断はアスペルガー症候群・高機能自閉症。ボーダーに近いからこそのいろいろな日々を、きっといるであろう同じような思いを抱いている方と、話ができれば。。。きっと私のためにあなたのために子どもたちの未来のために^^
子育てブログ 自閉症児育児に参加しています^^


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
こんな支援ツールあったんですね☆あのねDS
 

今日は
とりあえず動いて見なきゃということで
おしごとを後回しにして、午前中ソーシャルストーリーの例文を
うちの子流に書き換えるという作業をしていました。

そうやってしてる間に
細かい技はさておき、なんとなく感じがつかめて
長男が実際に今・・・ちょっと問題><かなと思っている行動に
応用させられるかな〜なんて。。。

甘いこと考えてますが
しばらく作業的にも時間がかかりそうです。

とりあえず例文から頂いて
数例を作りました。

でも、文字ばかりでよいわけではありません><



いろいろ調べていたら
事前に伝えるにはソーシャルストーリーがよいけど
事後に伝えるにはコミック会話がよいとか。。。

じゃぁコミック会話って何???

とか
いいな〜と思うのですが

何せスラスラと絵を描けるのは長男の特権で
私には無理です・・・><




ということで
素材探しをちょっとしておりました。
絵でもなんでもヒントがないかな〜と。。。



で、たまたま見つけたのが
ニンテンドーDSソフト。 『あのね♪DS』
*おしゃべり機能
*スケジュール機能
*タイマー機能
*写真機能
などがあるとか。。。

これをもっと前に知っていたらDSi買ってたかもしれないのに
我が家はぜいたく品だと考えてLiteを買ってるので・・・
写真機能+スケジュール管理ができそうな視覚支援に使えないじゃないですか><

う〜ん;残念。。。


タイマーなんかは
カウントダウン式で知らせてくれるものなどが
いつも気になっているので、
すごくひかれるんですが。。。

もしもちょうど活用できそうな方がおられたら☆と思うので
メモしておきます^^


あのねDSオンライン
で詳しくはご覧下さいね^^



支援ツールって今ほしい!って時に見つからないものですよね・・・><
最近買った本に載っていた、歯科受診のときの視覚支援のものって
2年前にアイデアがなかなか浮かばなくって辛かったもの。。。

なので、そちらもメモしておきます。

思いっきり支援ツール






子育てってとってもアイデアが必要だし
活きる部分が多いと思うのですが

専門家でもないし頭カタカタの私は、いろいろな人や場面で教わることが
何より学びとなります^^

そういうアイデアは知恵を教授してくださるサイトも紹介メモしておきます。

 手づくりアイデア満載☆教材いろいろ勉強になります
特別支援学校の授業に役立つ自作創作教材・教具
 


 こちらもアイデア満載。またじっくり見たいです。
ぽっしゅんbo-yaのページ




 今まで私が伝えたかったことのイラストがあります〜
くまさんのページ
書籍など comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
子育てブログ 自閉症児育児に参加しています^^
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://fuwarifunwari.jugem.jp/trackback/161
<< NEW | TOP | OLD>>