就学前の軽度発達障害をもつ子どもと、毎日過ごしています。見た目はADHD。診断はアスペルガー症候群・高機能自閉症。ボーダーに近いからこそのいろいろな日々を、きっといるであろう同じような思いを抱いている方と、話ができれば。。。きっと私のためにあなたのために子どもたちの未来のために^^
子育てブログ 自閉症児育児に参加しています^^


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
最近はこれを読んでいます^^
あなたがあなたであるために―自分らしく生きるためのアスペルガー症候群ガイド
あなたがあなたであるために―自分らしく生きるためのアスペルガー症候群ガイド
吉田 友子,ローナ ウィング

先日長男の理解のために、ニキリンコさんシリーズを沢山買ったので
それも読んでいます^^が
(ニキリンコ架空人物説って・・・???となってますが)

その時に、どちらかといえば自分向けに1冊だけこれを買いました^^

アスペルガー当事者のために書かれていて、
思春期くらい〜の子どもも読めるように書いてあるために
とっても読みやすいわかりやすい本です☆

アスペとADHDについて主に書いてありますが

この本のADHDの◇不注意性◇という所を見ると
私は100%これだな〜
と思わざるを得ませんね。
記憶をたどれば幼い頃からそうでした^^;

あんまり多動傾向はないのでADDというのでしょうか?^^
これを笑って健やかに生きていけたらな〜なんて思うけれど
実際いろいろ厳しいものですね。
100人中5人にこういう特徴が見られるというのも
周りを見渡せばうなずけるような気もするけれど

どうしてその中に入っちゃったんでしょうね・・・

まぁいっか^^今日のところは^^

JUGEMテーマ:軽度発達障害児


書籍など comments(1) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
子育てブログ 自閉症児育児に参加しています^^
Comment








ホント、どうしてその中に入っちゃったんでしょうね・・・(^^;)
お陰で、苦労がたくさんあります。
お陰で、楽に過ごせたことがたくさんあります。

お陰で、難しいことがたくさんあります。
お陰で、楽しく感じることがたくさんあります。

だから、まぁいっか♪
って思う。。。ようにしています(笑)
from. 道路地図 | 2009/03/24 01:13 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://fuwarifunwari.jugem.jp/trackback/86
<< NEW | TOP | OLD>>