就学前の軽度発達障害をもつ子どもと、毎日過ごしています。見た目はADHD。診断はアスペルガー症候群・高機能自閉症。ボーダーに近いからこそのいろいろな日々を、きっといるであろう同じような思いを抱いている方と、話ができれば。。。きっと私のためにあなたのために子どもたちの未来のために^^
子育てブログ 自閉症児育児に参加しています^^


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
鉛筆のもちかた
2009021818150000.jpg
長男は握り手で絵を器用に書きます(^_^;)

もちろん、見かければきちんと持つように促して、何とかそれで書くのですが

次に見かけた時には元通り(>_<)


よく、そんな持ち方で細かい字や絵を書けるなあと感心されるのですが

そんなままでいいはずがありません。


でも、いつもお絵かきしてる時に側についてるわけにもいかないし(ヘビーユーザーですので)

お箸の時もエジソンのお箸てか何種類のお箸を試したけれど
妹の方がずっと早く上手に持てました。。。
だから、『もちかたくん』みたいな鉛筆の持ち方の矯正器具も、気になりつつも期待できませんでした。。。


今日、たまたま事務用品を買いに行った時に
これが目にとまりました。

クツワ『右手用プニュグリップ』
四本入105円☆


これが案外いい感じ☆


カラフルなカラーと『グミみたい〜』と子どもが思わず喜ぶさわり心地(^^)


今のところ成功かも(^^)




もちろん、自閉傾向の場合何かの原因も考えられるわけで、
長男はめっちゃ器用な部分と不器用な部分を変にあわせ持っています。

力の入れ具合、抜き具合のビミョーなバランス、協調運動が苦手といった視点もあって、
心理士の先生も、ペグさしとか、
手指のこうちせい(すみません、漢字変換ややこしいのでひらがなで)がアップできるように、働きかけて下さってます☆ので

それに習っていろいろ取り入れている最中です。



これから学習していく上では必須かと思うので

そろそろ改善できるといいな〜(^^)
発達への工夫 comments(0) trackbacks(0)
いいもの教えてもらいました^^


今日はすこ〜し気分的にまったりしていて^^;
他の方のブログなどを参考にいろいろ見せて頂いておりました^^

そうしましたら、
いいものみ〜つけた☆

『ゆうちゃんとのんびり行こう』
http://blog.livedoor.jp/kaburademe/archives/50799268.html?1234243530
に載ってたポスター^^


これめっちゃいいじゃないですか^^
と、即検索して見つけました^^
いずみ書房 Chaoone!
https://shop.izumishobo.co.jp/index.html
購入〜☆
決断はやっ^^;



うちの子は、やっぱり視覚優位◇◇◇です。


あいうえお表などは
しまじろうについてたものや、
K−FSTUDIOさん
http://www.kfstudio.net/blog/
の無料ダウンロードをラミネートして使っておりますが

いろんなルールなどはなかなか図示しにくて絵の下手な母は困っております><


息子が、お友達を噛んだり叩いたりということが重なった時には
絵カードのおうち
http://www.geocities.co.jp/NeverLand-Mirai/9569/framepage12.html
に、かなり助けて頂きました☆

絵カードのおうちは、療育支援講座で一緒だった、他の何人かのママも利用されていました^^
柔らかいタッチと、
事細かな絵がとっても使いやすいんですよね^^

こういういいツール使って
少しでもルールが頭に浸透して

子どもの不器用な所、違和感を覚える部分を
和らげてあげられたらいいな〜と思います☆

ゆうちゃんのママさん☆ありがとうございます^^



発達への工夫 comments(2) trackbacks(0)
子育てブログ 自閉症児育児に参加しています^^
<< | 2/2 |